TOP >  中高年の脱毛事情 >  おばちゃんはヒゲが生える

おばちゃんはヒゲが生える

「おばちゃんはヒゲが生える」について
「おばちゃんはヒゲが生える・・・。」まるで新しい都市伝説のようなこんなハナシ、あなたも聞いたことあり ませんか?実は最近二十代~四十代の女性の間で、鼻の下や顎・口周りに生える毛が産毛レベルを超えケアに悩 む「ヒゲジョ」が増殖中なのです。「いかにもヒゲ」という目立つ毛が数本という人や濃い産毛が鼻の下全体に ある人など、その形状は様々。見た目もメイクのノリも悪いから放っておくわけには行きませんが、抜いたり剃 ったりが毎日のこととなるとかなり面倒ですよね。だから、脱毛専門店やクリニックで脱毛処理をする人も増え ているそう。自己処理は簡単だけど、肌を傷めたり逆に毛が濃く見えるようになっては困りますし、なにより周 りの人に見られる顔だから、気になりだした早いうちにプロの手を借りてきちんとケアするのは正解と言えるで しょう。脱毛専門店というと、ワキやビキニラインなどボディがメインと思われがちですが、顔周りも多くのサ ロンで「鼻の下」「口下」「顎」などにパーツ分けされケアを受けることが出来ます。女性の美を脅かすヒゲジ ョ化の主な原因は、妊娠出産などでホルモンバランスが乱れることと言われています。加齢により女性ホルモン が減少すると男性ホルモンの働きが顕著になりヒゲが生えたり、体調の変化で一時的にヒゲが生えることもある そう。芸能人やニューハーフの中にはヒゲが生えてくるのを防ぐために女性ホルモンを注射する人もいますが、 一般人の私たちは女性ホルモンに似た働きがある「大豆イソフラボン」を食物やサプリメントから摂取するのも オススメです。健康でおいしくヒゲが生えてくるのを防ぐ働きが期待できる?!となれば一石三鳥ですね。また 、専業主婦より仕事を持つ女性の方が「ヒゲジョ率」が高いという調査結果もあり仕事や人間関係で悩むストレ スも起因しているのでは?とも考えられています。男性と同じように社会進出をすることで女性が「オス化」し ヒゲが生えるようになった・・・という説もあり、「ヒゲジョ」はある意味現代病の一種と言えるかもしれませ ん。
新たな都市伝説の出現か!?近頃増殖しつつある「ヒゲジョ」の主な原因は、体調の変化によるホルモンバラン スの乱れやストレスが原因と考えられています。アナタも今すぐ鏡をチェック!